ファクタリング初心者のためのガイドライン|様々な資金調達方法

案内女性

返済方法の違い

ATM

お金が急遽必要になった時に非常に便利なサービスがキャッシングやカードローンですが、この2つの違いについて理解している人は少ないでしょう。大切なお金に関係することなので、しっかりと知識を身につけてから利用するようにしましょう。

キャッシングとカードローンの一番の違いは返済方法にあります。基本的にキャッシングの場合はお金を借りた翌月に一括返済をしなくてはいけません。しかし、カードローンでは、自分のペースに合わせて分割返済することも出来るのです。そのため、状況に応じて使い分けると便利でしょう。

クレジットカードのキャッシングでは、消費者金融の窓口やATMを利用してお金を借りることが出来るサービスになっています。現在は街の至るところにATMがあるので、お金が必要になった時にすぐに借りることが出来るでしょう。しかし、消費者金融や銀行によって、契約内容や収入によって引き出せる金額は決まっています。また、お金を借りる前には、厳しい審査があり、この審査を通らないと利用することは出来ません。金融機関は横の繋がりがあるので、一度ブラックリストに載ってしまうと、他の金融機関にもその情報が伝わる可能性もあります。ですから、沢山の金融機関からお金を借りることはおすすめしません。キャッシングの審査に通ると簡単にお金を借りることが出来ますが、翌月には一括返済しなくてはいけません。そのため、翌月の給料や生活費のことも考慮して利用するようにしましょう。