ファクタリング初心者のためのガイドライン|様々な資金調達方法

案内女性

収入が無くても利用できる

笑顔のウーマン

生活するためにはお金が必要になるので、計画的にお金を使うことが大事です。しかし、人生の中では突然お金が必要になることもあるでしょう。そんな時に非常に便利なのが、カードローンです。正社員ではない、アルバイトやパートの方でもお金を借りることができるサービスなので、安定した収入がない人でも消費者金融や銀行から必要になった時にお金を借りることが出来るでしょう。そのため、収入のない専業主婦も利用出来るサービスです。

カードローンは通常、総量規制の関係で年収の3分の1以上は消費者金融や銀行から原則と借りることが出来ません。しかし、それだと本人の収入の無い人は利用することが出来ないのですが、配偶者に安定した収入がある場合は専業主婦でも審査を通る可能性があります。審査に通ると専業主婦でも最高50万円までお金を借りることが可能のカードローンもあります。このカードローンは配偶者の同意書や電話確認などは必要ないので、専業主婦の人は旦那さんに知られることなく利用することが出来るでしょう。

また、配偶者がいない場合でも、アルバイトやパートといった収入が安定いない人も利用することが出来るカードローンとなっています。無収入でも申し込むことが出来て、消費者金融や銀行によっては低い金利で利用することが出来るので非常に人気のカードローンです。専業主婦でもお金を借りることが出来るカードローンはありますが、これは借金のため利用する際は計画的に利用しましょう。